QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
伯楽の大家
伯楽の大家
神戸元町で時間貸しスペースを運営している伯楽です
ベンチャー企業向けのオフィスも提供しています

2017年06月21日

週末に向けて



カゴ釣りのみの仕様ですが、今回は大きなクーラーはいらないような気がします

本日、エサ屋さんにシラサエビ予約しました

当日は、大潮で現地に午前10時ごろ到着して釣りますので、下げ潮を釣って、上り潮を釣って終わる算段です
予想では、魚の活性は非常に高いです
潮のメリハリがあるので、釣っていても楽しいと思います

潮の流れが速いのでカゴは、12号を使います
この頃は、色々しましたので、一切やめてカゴ釣り一本で行きます
お客さんの状況にもよりますが、3番辺りで竿を出せたらと思っています


先代の荒磯明石クラブの会長さんから、山〇君のカゴ釣りは、底物師のカゴ釣りやな~~と言われたことが思い起こされます
決して誉め言葉ではなかったようですが、妙に嬉しく心に残っています
あの時いただいた、カゴとウキは、大切に持っています
迷った時は、手に取って眺めています
経験則に裏打ちされた道具は、素晴らしいものです

教えていただいた事を、一つ一つ思いだして、現会長さんからもアドバイスをいただきながら、この道を行きます



と言う事で、この様なエビ活かしクーラーが必要です
2層に分かれているのは、左側は撒き餌を入れて、刺し餌は右側です
大きなシラサエビを刺しなさいと言う事です

どの道を行くかは、本人次第です
私は、この道が面白くて楽しいです







ここで、一つの結果をだして、来週からはしばらく呑ませ釣りします
須磨・平磯両園でしますので、情報を集めます

  


Posted by 伯楽の大家 at 20:56Comments(2)

2017年06月20日

ブクブク



これからは、照りつける太陽さえあれば、電池が無くても大丈夫です
ソーラーエアーポンプです
それに、充電池を付けると、充電出来て太陽が隠れても、ブクブクは動いています

初めて使うので、お天気がよくなってから試してみます

アジを活かすプール用に使えれば、いいですね
買った用途は、別にあります~~~








  


Posted by 伯楽の大家 at 21:03Comments(0)

2017年06月20日

週末の釣りin平磯海づり公園


6月の釣りは、1か0かの釣りをしています。これは、釣れないと結構落ち込みます。
でも2~3日経つと、おもむろに釣りの準備を始めます。
平磯海づり公園に関しては、今年はちゃんと真鯛を釣っていないので、ず~~~と尾を引いています。
一発来て、ハリを伸ばされて終わりとか
な~~にも当たらなくて、えさだけ取られるとか
場所も、色々悩んでみたり
スカッとしません
なんかダラダラしています

坊主を食らっても、シラサのカゴ釣りをすべきか、アジの呑ませ釣りをするべきか悩みます
釣れてたら、何ら悩まないんですが

中井さんが、戦線離脱しているのが、寂しいです
早く治して、戦線に復帰して下さい
真鯛釣れた情報が、少ないですから

と言う事で、6月24日土曜日 午前10時ごろから平磯海づり公園に行きます
シラサのカゴ釣りをしますと言いきってます
新しいエサは、持って行きません。これが原因で引きずっているのかも知れません

もちろん、1か0かの釣りの続きです
真鯛釣り!!このままでは終われません(笑) 顔が引きつっています

  


Posted by 伯楽の大家 at 13:01Comments(2)

2017年06月20日

あれもこれもすると・・・

釣りの準備をする時に、情報を集めてこの釣りをしようと決めます
それから、妄想が始まります
そうすると、あれもこれもと釣り道具が増えて行きます
結局、使わない道具も・・・

教訓は、生かされません
特に釣れていないときは!!

今は、シラサエビを使ったカゴ釣りか、アジを使った呑ませ釣りです
両方するとどっちもつかずで、不完全燃焼になります



でまたまた、秘策を考えました
次回、試してみます  


Posted by 伯楽の大家 at 07:58Comments(0)

2017年06月19日

新しいエサ



新しいエサが、使えるかどうか平磯海づり公園で確認に行って来ました

本来でしたら、カゴ釣り1本だけで行くのですが、試しなのでカゴ釣りと呑ませ釣りの2本竿を出しました
当日の流れは、緩やかだろうからと考えていました

結果は、うん~~~ん
エサ取りがもっとたくさんいなければ、効果がないようです
それと、当日はウキ下を浅くして釣りました
その影響もあるのかも知れません

なかなか思うように行きません
挑戦は、続きます



みんな元気です
石垣鯛は、釣れましたので、次回も持って行きます
  


Posted by 伯楽の大家 at 08:21Comments(0)

2017年06月14日

今年の釣りは、・・・

今年の釣りは、1か0かの釣りをしています
何で何でしょうか
大物狙いだから
ハリが大きいから
ハリスが太いから

もうそろそろ普通にサビキ釣りでアジが釣れるシーズンです
ですので、サビキ釣りに行きましょうかね

でも、サビキ釣りだけでは、終わらないでしょうね

今年も何か変です
毎年の事とは言え、どう対応していいのか、分かりません
それでも、楽しい釣りをしたいので、釣り道具の準備をします




  


Posted by 伯楽の大家 at 21:29Comments(0)

2017年06月13日

平磯海づり公園で何釣りする?

平磯海づり公園で何釣りしましょう



昨年は、シラサエビを使ったカゴ釣りで真鯛を狙っていました
でも今年のトレンドは、呑ませ釣りですかね

手元に、新しいエサがあるのでこれを使って、可能性の釣りをしようと思います

このエサは、今は癒し系になっています



大小取り交ぜて購入しましたので、大きいのは石鯛用に、小さいのは真鯛用に、中間はその他何に使えるか試してみます

先日このエサで、石垣鯛を釣りましたので、こちらはクリアーしました
平磯にもサンバソウがいますので、これを狙ってもいいかも知れません
ただ、コブダイがいますので、こちらが先に来そうです。(笑)

須磨海づり公園でも、このエサを使って試してみます
ヒラメが釣れたら、衝撃が走ります

いつも考えている釣りは、1か0ですよね
あはははh

  


Posted by 伯楽の大家 at 07:57Comments(0)

2017年06月12日

石鯛釣り

6月11日(日) 六甲磯釣クラブの月例会と西協の磯釣り大会に、宍喰で参加してきました

お天気は、朝から雨でした
海況は、よくなって来ていましたが、海の中はまだ、そんなにエサ取りがいっぱいはいませんでした



3人でヨボシと言う磯に上がりました
最初に来たのは、Hお父さんです
石垣鯛の38㎝でした
やっぱり、いいですね竿がぎゅーんと入って行きます
人の竿が入って行く所は、よく見るんですが

早速写真を撮って、ラインでクラブのみんなに送ります
この頃は、なんでもラインで情報の伝わるのが、オンタイムです
ほどなくして、メンバエで釣っていた正ちゃんから、石鯛釣ったでが来ました
なかなかやりますな~~~
4週連続は、伊達やありませんね
おめでとうごさいます




今日は、雨と分かっていたのですが、和竿で釣りたくて使いました
やっぱりいいですね
抜群の食い込みです
そうこうしているうちに、穂先が入って行きます
合わせると、乗りました
小さいですが、石垣1枚ゲットしました
嬉しいです

1か0かの釣りしかしていませんので、今回も~~~
新しいエサも試してみます
始めは、残って来ましたが、段々取られるようになりました

初めてだったんですが、
底物で来るサンノジは大きいです
投げて、エサが落ちて行くのに付いて来て、そのまま食いついてひっぱって行きます
これで、3枚釣りました
穂先をたたくのですぐ分かります

昼を過ぎて、新しいエサに付け替えて竿をセットすると、当たりが出ました
見ていると、入って行きます
合わせると、乗りました
が、おもりも掛かってしまったようです
隣で、会長が適格なアドバイスを言ってくれます
ラインのテンションを緩めて待っていると、走り出しました
と、はずれて巻けます
上がって来たのは、石垣鯛36㎝でした



昨日もヨボシで57㎝が上がっています
相方がいるのでは~~~
気合が入ります





何はともあれ2枚目釣って嬉しいです
この石垣は、新しいエサで釣りました
ここ大事です

決して私がうまいわけではありません
それは、和竿のおかげです
修理した甲斐がありました

次回もこのパターンで攻めてみたいと思います

磯から上がって来るとやっぱり石垣が多かったです
海況としては、まだまだシーズン初めですかね
結果は、勝浦渡船のブログで確認下さい
https://blogs.yahoo.co.jp/katuuratosen

ひとしきりワイワイ行って、西協の審査会場に向かいます
やっぱり、大きいのが提出されていました
石鯛61㎝でした



この地域の大会は、雨だけだったので無事開催が出来ました
大会運営の皆様へ
準備に運営、大変ご苦労様でした
天気予報にやきもきして、気疲れした事と思います

このあと、集計して、審査し表彰の準備と大変でしょうが
よろしくお願いします
  


Posted by 伯楽の大家 at 08:48Comments(0)

2017年06月08日

ヒラメ釣り大会

ヒラメ釣り大会があればいいのにな~~~
会場としては、須磨海岸一体で、もちろん須磨海づり公園を含みます

主催者としては、釣れないのに大会開くの?と言う事になりますが
そこはそこ、新しい試みと言う事で、皆さんの知恵を拝借したいです
最後は、じゃんけん大会でいいでしょう(笑)

『狙って釣れるヒラメ釣り』いいですね
私は、1か0かの釣りばっかりしているので( ^ω^)・・・
せっかく大切な1日をヒラメ釣りに使うのはと考えるのも無理はないと思います

と、焚き付けている伯楽の大家です

今、ヒラメに熱いbtさんのブログより
http://bluetetrist.blog.jp/archives/71238809.html

この週末の釣りは、石鯛釣りなのですが、行けるかどうか今日決まります
徳島県宍喰の磯に上がりますので、前線が南にいると・・・
悩ましい日々が続きます


写真は、btさんから拝借しました  


Posted by 伯楽の大家 at 08:15Comments(0)

2017年06月07日

アジの呑ませ釣り



まず、サビキ釣りでアジを釣ります
アジが釣れなければ、オセンでもウリ坊でもベラでも構いません
イワシが釣れればベストですが、弱いので手返しを速くする必要があります

10匹もあれば、充分です



道糸がPEだと力糸を付けます
私は、蛍光カラーイエローのナイロン7号を150m巻いています
ドラッグ付のリールです
竿は、遠投磯竿の3号5.4mを使っています

道糸にスーパーボウルを通して、サルカンを結んでハリス1.5ヒロ
小鯛9号のハリを結びます
完全誘導仕掛けです

ハリにアジを掛けて、ふんわり投げ込みます
あとは、アジが泳いで好きな棚まで行くので、道糸を出して行きます
平磯海づり公園で釣る場合は、流せる距離がどれくらい確保できるかです
釣り人が多いと、エレベーター式で釣るか、竿2本ぐらいの所に投げて道糸を張った状態で待ちます
これで、チヌ45㎝釣りました

今年は、ヒラメも釣りたいので、砂地の所でサルカンを大きくしてオモリ代わりにして、沈めて釣ってみようと思います
砂地と言えば、須磨の海づり公園で釣る方が、流しやすいし広範囲釣れます

釣り方に合わせて、両園を使い分けるのも面白いと思います

シラサのカゴ釣りではなく、呑ませ釣りだけするのであれば、道具が少なくてすみます

昨年の夏にシラサのカゴ釣りをしていて、隣で呑ませ釣りをしている常連さんにお魚が掛かって来て、私はエサ取りに泣いた記憶があります
素直に呑ませ釣りすればいいのにと思いますが・・・
この歳になっては、性分は変わりません。あははh

今年は、早い段階で呑ませ釣りをしているので、秋まで続くようです
初心者の方でも、充分出来ますので、是非トライして下さい


  


Posted by 伯楽の大家 at 08:38Comments(0)

2017年06月05日

呑ませ釣りの季節in平磯海づり公園





まだ、早いと思うんですが
釣れるとなると・・・そちらに行きますよね

去年、学んだ事があります
人間様の都合で、アジでないと釣れないと思っているかも知れませんが、そんな事はありません
サビキ釣りで釣れた魚で、呑ませ釣りは出来ます
現実は、非常に厳しいです
選り好み出来ません

皆様へ
オセンで、釣りましょう

と言いながら、シラサのカゴ釣りで真鯛を狙って、イチゼロの釣りをしている自分が見えます
あはははh
  


Posted by 伯楽の大家 at 20:52Comments(2)

2017年06月05日

必要に迫られて



必要に迫られて、にわか作りで作りました
思わぬ効果がありました

横に座って、ただぼ~~と見ているだけで、癒されています
  


Posted by 伯楽の大家 at 20:18Comments(0)

2017年06月05日

石鯛釣り準備始める

6月11日(日) 徳島県宍喰にて、六甲磯釣クラブの月例会と西日本全域で西協の釣り大会があります
狙いは、石鯛です

で、石鯛釣りの用意をしていると、和竿のガイドが取れていたので、修理しました



久しぶりに生漆を使います

ちゃんと手袋を付けて作業をしていたのですが



指に付いてしまいました
なかなか取れないんですよね

あ! そうそう私は、特異体質なので、漆にかぶれません
ラッキー~~~

石鯛釣りの仕掛けは、既に巻いていますので、大丈夫です
一つずつ、楽しんで準備しています

  


Posted by 伯楽の大家 at 08:08Comments(0)

2017年06月04日

真鯛釣りin平磯海づり公園



6月3日 午前10時に平磯海づり公園に到着し、11番辺りを見に行くと、バスで来られたお客さんが沢山おられたので、12番テント西側で竿を出しました

潮は緩くほとんど動いていません
カゴ釣りの用意をして、30分ほど撒き餌をしたところで、仕掛けを上げようとした所に、ガツンと当たりが来て、反射的に合わせてしまいました乗った!!糸がビ~~~~と出ていきますと軽くなりました
あれ~~ハリはずれ~~~



ハリを見ると、延びています
合わせがきつかったんと掛かり所が悪かった
あ~~~あ~~~残念!!悔いが残ります

この頃は、イチゼロの釣りをしています
ばらしたので、仕掛けを太くして頑張りましたが・・・

タックルバランスが悪かったのか
色々反省しています

こんなに真鯛釣り難しかった???
何か、合っていないような気がします
考えます

新しいエサも試してみました
エサ取りには、強いようです
始めは、残っていましたが、段々取られるようになりました
ハリに掛け方を考える必要があります

お昼から、釣り協のIさんが来たので、2人で並んで釣ります



そうしているうちに、六甲磯釣クラブの会長さんが、アイスクリームを持って差し入れに来てくれました
美味しかったです。会長さんありがとうございます
真鯛を釣りたかったんですが、釣れませんでした
来週の石鯛釣り 頑張ります

東で釣っていた常連さんが、歩いて来られたので、近況を教えていただけました
真鯛は、難しそうですね

夕方まで竿を振り続けたんですが、真鯛の顔を見られませんでした

色々反省する所がありますが、釣れないとどうにもなりません
考えます




  


Posted by 伯楽の大家 at 21:24Comments(2)

2017年06月02日

真鯛を釣りに行きましょう

平磯海づり公園が呼んでいます

6月になりましたよ
そろそろ真鯛釣りましょう
は~~~い 了解しました
準備は、出来ました
全力でかかって行きます

  


Posted by 伯楽の大家 at 20:17Comments(0)

2017年05月31日

イシダイ釣りin平磯海づり公園

平磯海づり公園で30㎝弱のイシダイが釣れていました
名称には、抵抗はありますが
98㎝でもハマチなので、割り切りが必要です

イシダイが1匹しかいないはずがありません
このクラスなら群れでいます

もし、狙って釣れるイシダイ釣りが出来るのなら、釣り人が増えますよね
ただ、平磯海づり公園には、沢山のコブダイがいます
それも、70㎝級です
やわな仕掛けでは持ちません
となると、当然本式石鯛仕掛けを流用することになります
そうなると、当然竿も石鯛竿になります

私は、須磨一文字で使っている仕掛けで行きます

この週末は、平磯でカゴ釣りの真鯛釣りをしますが、潮が緩いので1本お試しでやってみます



これぐらいのが、狙って釣れればいいですね
でも、実際このクラスが釣れるとそれはそれで、大変な事になります。(笑)



  


Posted by 伯楽の大家 at 07:12Comments(0)

2017年05月30日

真鯛釣りin平磯海づり公園



釣り人は、大きな真鯛を狙います
でも、50前後の真鯛がいいです
釣って良し、食べて良しです
またその季節が巡って来ました

写真のサイズの真鯛なら料理のバリエーションが増えます
このサイズですと、下処理が楽です
時間があれば、釣り場で下処理して、持って帰ります

家族が食べる分あればいいので、このサイズが釣れる時は、数釣れますので、近くにいるファミリーにおすそ分けします
サビキ釣りではなかなか釣れませんので、大変喜んでもらえます
今度は、真鯛釣りで来て下さいと思いを込めながら( ^ω^)・・・

この週末は、お天気も持ちそうなので、真面目に真鯛釣りをしようかと思っています
巷では、シラサが品薄で、オキアミで釣れた情報が出ていますが、同じように変わらずに行きます
荒磯明石クラブの前会長に教えていただいた通り、その言葉を思い出しながら、楽しく釣りたいと思います
底物師のかご釣りやと言われながら~~~~(笑)



  


Posted by 伯楽の大家 at 08:21Comments(0)

2017年05月29日

真鯛釣りin平磯海づり公園




先日、大きな真鯛が須磨・平磯海づり公園の釣果報告で掲載されていました
今は、どうなんでしょう
やっぱり、自分で釣って確かめるしかありません

毎週、平磯に行ければいいんですが、なかなかそうは行きません
本職は、石鯛釣りなので、こちらの準備を優先します
で、準備が出来ると、平磯の真鯛釣りの準備をします
美味しい真鯛を釣りに行きましょうと言う事になります
先日、スーパーで明石産手の平クラスのカスゴで、480円(税別)でした
ひえ~~~高~~~い
心して釣らなければ、40㎝以上が真鯛なんて言ってられません
と言いながら、おんなじでしょうけど
人間なかなか変われません

石鯛も真鯛もどちらも魅力があります
キスも釣れ出しているので、これも美味しいですし( ^ω^)・・・
新しい釣り方も、練習しなければなりません
楽しみが増えて、嬉しいような~~~

取り敢えず、今は石鯛と真鯛の2本で6月は行きます
キスは、と言う声が聞こえてくるような~~~
その時は、もちろん参戦します

7月には、また釣り指導員に行きますので、その時に須磨は須磨の新しい釣り方、平磯は平磯の新しい釣り方に挑戦してみます

それと、新しいエサも試してみます
凝りませんね。あははははh


  


Posted by 伯楽の大家 at 22:46Comments(0)

2017年05月28日

いいお天気で

今日は、いいお天気でした
いい釣りが出来た人も、もう一つだった人もよく日に焼けた事でしょう

私は、午前中、用事を済まして、午後から釣り道具の整理をしていました
今日、クラブの者が、石垣を釣ったとラインが来ました
もうそんな季節なんですね



私が釣りに行かない時はいいお天気みたいです
これは、やばいです
私が釣りに行くと( ^ω^)・・・
これからは、こそっつと釣りに行って来ます

久しぶりにウニエサの時に使う、石鯛用二本バリ仕掛けを作っています
細かい作業が見ずらいので、きれいに巻けてるかどうか自信がありません
釣り強度としては、問題ありませんが、綺麗でないとね~~~
こだわりです

リールのラインも巻き替えました
竹竿の修理が間に合えば、持って行きます



  


Posted by 伯楽の大家 at 23:07Comments(0)

2017年05月26日

いけいけどっか~~~ん石鯛釣り

いよいよと言うかようやくと言うか石鯛釣りが出来ます
6月11日(日)六甲磯釣クラブの月例会と西日本磯釣協議会の釣り大会が開催されます
ホームグランドの徳島県 宍喰で、石鯛釣りします



当りがあると、心臓バクバクです
イケイケどか~~~ん  
う~~~ん
エサ取られた~~~~

これが楽しいです  


Posted by 伯楽の大家 at 07:29Comments(0)